【徹底比較】電子書籍サイト5選!実際に使ってみてわかったタイプ別のおすすめサイトを紹介!BookLive!(ブックライブ)編

移動中や隙間時間で手軽に読める電子書籍サイト。私もよく使いますが、たくさんありすぎて正直どれを使えばいいかわかりませんよね?複数のサイトに登録したりアプリをたくさん入れると、支払いも煩雑になり、スマホの容量が減ってしまうのも気になります。

今回私は、特に利用者が多い電子書籍サイト5つを実際に使ってみました。使い心地などの感想と、どんな人におすすめなのかをタイプ別にご紹介していきます!

BookLive!(ブックライブ)
とは?

橋本環奈さんのCMでおなじみの「BookLive!(ブックライブ)」は、凸版印刷グループが運営する電子書籍サイトです。2011年2月からサービスを開始し、2020年9月の調査では電子書籍サイトの使いやすさNO.1に選ばれています。

購入方法は、読みたい本を選んで1冊ずつ支払う形式です。支払い方法はクレジットカード、各種電子マネー、携帯キャリア決済、プリペイドカードなど幅広く対応しています。

電子書籍サイトの老舗である安全性、品揃えの豊富さ、無料・割引サービスの多さなど、非常に総合力が高いサイトです。

BookLive!(ブックライブ)
の特長

BookLive!の大きな特長は、「品揃え」「お得感」「他サービスとの連携」の3つです。

 豊富な品揃え

67万タイトル以上、冊数は137万冊越えと国内最大級の品揃え(2022年4月時点)で、漫画だけでなく、特に実用書と小説の品揃えが豊富なのが特長です。

また、会員登録なしでも無料で読める本が10,000冊以上あるので、これだけでも十分楽しめます。

割引サービスの多さ

キャンペーンやクーポン配布が多く、毎日お得に買い物ができます。

まず、無料会員登録すると…

・どれでも1冊半額になるクーポンがもらえる

・アプリで初回ログインすると、100ポイント(1ポイント=1円分)がもらえる

これらの特典を使って、すぐに試し買いすることもできます。

 

さらに、

・1日1回ログイン→1ポイントもらえる(最初の10日間は毎日20ポイントもらえます)

・毎日1回クーポンガチャがひける

毎日ログインすることでお得に買い物できるチャンスが増えます。

また、半額や無料のキャンペーンを常に行っているので、ポイントやクーポンがなくても安く買うチャンスが多く便利です。

他サービスとの連携

Tポイントと連携してポイントを貯めたり、支払いで使うことができます。また、「AirBook(エアブック)」という対象の紙書籍を購入した時に、デジタル版を入手できるサービスも利用可能です。

クラブ三省堂と連携し、たまったポイントを三省堂で使えるサービスもあり、電子書籍も紙書籍も両方購入する方にはお得になっています。

BookLive!(ブックライブ)
の良かった点

私がBookLive!で特に良いと感じた点は次の2点です。

漫画だけじゃない!小説、実用書の豊富さ

漫画の多さはもちろんですが、小説、実用書などが他4つのサイトに比べ圧倒的に充実しています。

<検索タイトル数(2022年4月時点)>

・少年、青年漫画:36,415件

・少女、女性漫画:48,281件

・ライトノベル :16,177件

・小説     :94,897件

・実用書    :143,497件

1冊まるごと無料の本が10,000冊以上ありますが、その中には小説、実用書も含まれています。普段漫画しか読まない人も、これを機会に漫画以外の電子書籍を読むと、新しい発見があるかもしれません。

スマホ画面が大きい人に使ってほしいビューア

ビューアの縦読み機能がとても使いやすいです。画面の下半分をタップするだけで1ページ分進んでくれます。このため、スマホが大きくて片手で読むのが難しい人でも簡単にページをめくれるので非常に便利です。

また、アプリの本棚に鍵を付ける機能があります。見られたくない本もパスワードをかけて非表示にすることができるので、気兼ねなくコレクションを集めることができます。

BookLive(ブックライブ)
の悪かった点

私がBookLive!でイマイチだと思ったのは次の2点です。

クーポンガチャは、当たりはずれがある

「ガチャ」なので仕方ないですが、ガチャで出てくるクーポンには「当日限り実用書15%引き」など、人によってはイマイチなものがあります。

 最新刊の配信が他のサイトに比べてやや遅い?

今後配信予定の作品には、無料の試し読みがついていませんでした。また、他のサイトと比べて最新刊の配信がやや遅れることがあるようです。

BookLive!(ブックライブ)
はこんな人におススメ

BookLive!は、以下のような人におススメです。

・漫画だけでなく、その他電子書籍も利用する人

・無料でいろんな本を読みたい人

・スマホ画面が大きくてスワイプが大変な人

・Tポイントを利用している人

おすすめの記事